April 18, 2017

TOHOと109の勘違いが不幸中の幸いに!

昨夜から”春の嵐”で暴風雨となり、今朝も凄い風と雨だったので「フレックス使って遅めに出社しよう」と考えたのですが、今日締めの案件と会議の予定等を確認し、特に影響は無かったので午前半休取ることにしました。最近は休日出勤が定期的にあるので平日に代休を取る一方で、有給休暇は殆ど取得出来ていないので、その消化にも良い機会でしたからね。

風は未だ強かったものの雨は8時過ぎには止んだので、「家にいるのは退屈なので、出勤前に映画でも観ようかな」と思いましたが、今日は1日でも14日でもないので普通に一般は1,800円の日。。。そんな時、コンビニの端末使って会員価格で劇場鑑賞チケットが購入できる福利厚生倶楽部の特典を思い出したので、初めて使ってみることにしました。これだと1,300円になります。

鑑賞する映画に関しては、家内とは今後一緒に観ないであろうタイトルで(両者とも関心があるタイトルは夫婦50割使うので)、且つ、遅くとも12時30分までには上映が終わるTOHOシネマズ六本木で上映している作品にする必要があったのですが、予告編見て関心があった『ゴースト・イン・ザ・シェル』が見事該当しました。ただし、9時35分上映開始なので、行動を決めてからは結構慌ただしく支度をして出掛けました。

それでもTOHOシネマズ六本木への到着はギリギリになることが予想されたので、劇場鑑賞チケットの発行方法などを移動中の車内で予習し、そして六本木駅近くのファミマのFamiポートで無事ゲットしてから、なんとか3分前にチケットカウンターに到着出来ました。そして作品のチケットに引き換えようと劇場鑑賞チケットを受付のお姐さんに見せると、、、「これ、東急(109)のチケットなので、此処では使えないのですが・・・」。

一瞬耳を疑いましたが、チケットには確かに『109シネマズ&ムービル共通チケット 特別映画鑑賞券』と印刷してあるではないですか!Famiポートの画面左上の最初に目が行くところにあったのですが、自分の中では『109シネマズ』なんてのが存在するのを知らなかったし、時間があまり無く急いでいたこともあり、”109”の”10”を見た瞬間に”東宝(TOHO)”の”10”だと全く疑いませんでしたよ。。。

もっとも、この劇場鑑賞チケットの有効期限が10月31日まであるので、「しょうがない、今日は通常価格で観るか、、、」と観念し、此処でのチケットを改めて購入することにしてクレジット決済のためのヒルズカードとポイント付加のために既に手に持っていたシネマイレージカードを何気に同時に出すと、「ではシネマイレージデイで1,400円になります」とのこと。「あれ?1,800円では無く1,400円なの?」と思って「シネマイレージデイってのがあるんですか?」て尋いたら、「毎週火曜日がシネマイレージデイで1,400円になります」とのことでした。

うわ〜ぁ、そんな割引があったのを初めて知りましたよ!TOHOシネマズの割引は、夫婦50割、毎月1日のファーストデイ、毎月14日のTOHOシネマズデイ、そして今回使おうとした福利厚生倶楽部のしか知りませんでしたが、もし今回のような勘違いトラブルが今後もなく、また、あっても火曜日でなかったとしたら、今後も全く知らなかったと思います(汗)。

火曜日でも福利厚生倶楽部の特典の方が100円安いとはいえ、急に映画が観たくなった火曜日に近くにコンビニが無かったり、上映開始まで時間が無い時には、このシネマイレージデイの割引でも充分です。Famiポートを使った劇場鑑賞チケットの支払いにはクレジットカードや電子マネーは使えないので、クレジットポイントやヒルズポイントの分も考えると、カウンターでのクレジット払いで100円の差は更に縮まりますからね。

ホント、”不幸中の幸い”で”転んでもタダでは起きない”ない私の本領発揮かもでした(笑)。なお、109シネマズの劇場数は神奈川県以外の関東ではメチャクチャ少なく、行ける劇場は木場くらい。また、ムービルに至っては神奈川西区の一箇所だけでしたよ。


23:13:00 | tom | comments(0) | TrackBacks