March 18, 2017

家族で広島漫遊

結果的に元紀の広島生活も今月いっぱいになったので、未だ広島に一度も来ていなかった星奈もこのタイミングで来ることになり、家内と一緒に今朝の春秋航空便で広島にやって来ました。元紀の住む観音町に着いたのは10時30分過ぎでしたが、荷物を置いた後、足早に安芸の宮島に向かいました。なお、元紀は引越業者の立会いがあり不参加。宮島には既に5回行ってるようですしね。

まずは宮島口の『うえの』で穴子飯を食べようと思いましたが、今日は土曜日、しかもこの週末は3連休なので、案の定、長蛇の列で直ぐに諦めました。私は昨年7月の訪問で味わっているので良しとして、前回来たときに同様に混んでいて味わえなかった家内も諦めが早かったので、宮島に渡ってから他の店で食すことにしました。

そして宮島の『花菱』に入ると、牡蠣と穴子の”ハーフ&ハーフ”ってのがあり、牡蠣が大好きな星奈と私にはピッタリだったのでオーダーし、更に、焼き牡蠣4個のセットを追加で頼んじゃいました。焼き牡蠣、結構な値段しましたが、そのぶん、昨日のガンガン焼きの牡蠣よりも厚みがあって大粒で”超マイウー”でした!満足。

その後は厳島神社で家族写真を撮りまくり(ただし、元紀抜き)、再び表参道に戻って女性陣たちの食べ歩き開始。もみじまんアイモナカス揚げもみじにぎり天を食べた後、星奈と私が欲していた"生牡蠣"も見つかり食べることが出来ました。広島は圧倒的に焼き牡蠣が多いような気がしますが、個人的には生牡蠣の方が好きかなぁ、、。途中、宮島ビールの飲み比べ(グールデンエール、小麦のラガー、デュンケル)も飲っちゃいました。

その後は原爆ドーム平和記念公園に行って世界平和を願い、晩飯は星奈の大のリクエストで"お好み焼き"! 彼女は広島のお好み焼きと大阪のお好み焼きの違いを全く知りませんでしたが、わたし的には蕎麦が入っていないお好み焼きは小麦粉にソースを塗って食べてるような感じなので、広島のお好み焼きの方が断然好き。広島で人気No.2と言われている『ふみちゃん』に18時ちょっと前に行ったら座敷に空きがりましたが、食べ終わって出る頃には結構待ちの列が出来ていましたよ。牛スジ煮込みと一夜干しモツ鉄板焼きも美味しかったです!

元紀は引越荷物まとめの調子が出て来て多忙とのことで、残念ながら晩飯にも参加しませんでしたが、私にとっては2度目の広島観光&食事を、やかましい女性陣と共に賑やかに堪能できました。


23:40:00 | tom | comments(0) | TrackBacks