April 30, 2016

クリスハート:日本武道館LIVE 2016『僕はここで行きていく』

今日は日本武道館でクリスハートのライブに行って来ました。彼のライブは『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』で過去に2回聴きましたが、その後に買ったネット配信曲(=CD品質)よりも「生の方が圧倒的に良い!」と思い、この武道館ライブの案内が『eプラス』で来た時に早々に申し込みました。

そのおかげか、今日の席はアリーナの比較的前の方の席で通路沿い、自分史上最大にゆったり拝聴できました。なお、イベント好きの私ですが、家内と嗜好が合うのはJ-Popくらいなので、今日は珍しく家内と一緒。武道館に行く前に銀座でランチがてら"銀ブラ"してね(笑)。

スタートは「もし宜しかったら、皆さんも立って下さい!」の声に押されて我々も立ち、
・まもりたい 〜magic of a touch〜
・どんなときも

ここで最初のMCでしたが、明日でデビュー3周年だそうです。そして楽曲は以下のように続きます。
・やさしさに包まれたなら
・ハッピーデイズ
・続く道

再びMC。今回のライブツアーは日本全国47都道府県を廻って来たそうですが、「日本人だってそんなに行ったことが無い!」とバンドマスターのキーボード奏者との掛け合い。各地で美味しいモノを食べたのでバンドメンバーは太った人が多いようですが、クリスは昨年からダイエットしているので美味しいモノも我慢し、なんと、ダイエット開始から18kg減量したとのことです(それでも、結構"ぽっちゃり"に見えますけどね、笑)。

そして、ストーリーコーナーで朗読に入ったのですが、なんと、ナレーションは森山良子さんでした。舞台の角で椅子に座った彼女が詩を読んだ後、楽曲が1曲ずつ披露されるのですが、
・未来へ
・手紙 〜愛するあなたへ〜
・ハローハロー

一人暮らしを始めた息子のストーリーで、まさに1週間前に広島に旅立った元紀のことを謳っているようで、涙腺が"うるっ"ときましたよ。特に『手紙 〜愛するあなたへ〜』。
♪お父さん お母さん 今日まで私を 大切に育ててくれて ありがとう♪
家内はハンカチを出していました。

その後は、短編ドラマのイメージビデオを流しながら、
・I LOVE YOU
・Still loving you
そして、中島みゆきの名曲
・糸

このあとクイズコーナーになり、日本全国ツアーで移動した総距離の3択問題だったのですが、
1. 北海道から沖縄までの約3,000キロ
2. 日本からクリスの故郷のサンフランシスコまでの約8,000キロ
3. 地球の約半周の2万キロ
正解は3番で、私は当たりましたよ。「途中、東京に戻って来たりしていた」と言ってましたからね。

そのあとは、今回のライブツアーでは恒例だったという『洋楽コーナー』。いつもは1曲だけみたいですが、なんと今日は3曲歌ってくれました。
・Beat It:マイケル・ジャクソン
・Sir Duke :スティービー・ワンダー
・Let It Be:ビートルズ
「たくさん練習した」というBeat Itの"ムーンウォーク"は微妙でしたが(笑)。

・歩いて帰ろう
・ビューティフル・ネーム
・うれしい!たのしい!大好き!
と続き、後半のストーリーコーナー。再び森山良子さんが登壇し、挫折しそうになっている息子の手紙で始まりました。
・Dear me
・Goodbye today
・僕はここで生きていく
「元紀ぃ〜、広島で生きていけよぉ〜!」

このあと舞台中央で、森山良子さんとクリスの掛け合いになりましたが、彼女の息子の直太朗の話になり、彼曰く「クリスが怒ったのを見たことがない」とのこと。実際クリスも怒った記憶が無いそうです。そして子供が生まれてパパになった話を披露し、歌ったのが
・たったひとつの贈り物
・あなたへ

2人目のスペシャルゲストは、、、な、なんとMay J.! 熊本の地震の件に触れて、被災者の人達のために、彼女とのデュエット曲
・I Believe 〜手をつなごう〜

そして本チャンでの最後の楽曲。「子供が出来てから今まで以上に詩がよく理解できてるようになった、今でもとても大切な曲」とクリスが言う、
・home
♪その小さな手で 僕の身の丈を 一瞬で包んでしまう♪
これまた、元紀が小さい頃を思い出しちゃいました。

お決まり?のアンコールは、
・WE are FAMILY !
そしてなんと、、、クリスの両親が紹介され登壇しました。おそらく、子供が生まれたタイミングで日本に呼び寄せたと思われますが、楽曲が日本語なので両親に英語に訳した手紙を渡してから、両親の前で歌ったのが、
・memento
♪何度でも何度も云うよ あなたの子供に生まれてきて 本当に良かったと 産んでくれて本当にありがとう♪

両親が降壇し、このライブ最後の楽曲は、さだまさしさんの曲
・いのちの理由
♪私が生まれてきた訳は 父と母とに出会うため♪

元紀が社会人になって巣立っていったばかりのこのタイミングで、家内と共に今回のライブに来れたのは、"偶然ではなく必然"だったと思わずにはいられません! 3時間半あまりに及んだライブの最後は、スペシャルゲストも全員登壇しての写真撮影。360°カメラで、後日、クリスのLINE BLOGにアップされるそうです。

そして舞台には彼一人になり、アカペラでマイクも使わずに武道館に響き渡った楽曲は、、、題名が分からず(汗)。改めて、彼の歌はライブの方がGOODだと思いました! 『クリス・ハート47都道府県Tour 2016-2017』の開催が決定したようなので、今度は千葉県での開催時に行きたいと思います。


23:09:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

April 29, 2016

人生初の生落語:桂文珍 大東京独演会

昨晩は、JR東日本の『大人の休日倶楽部』で案内が来て申し込んだ『桂文珍 大東京独演会』に行って来ました。私にとっては人生初の生で鑑賞する落語ですが、同様に初めてだと思った家内を誘ったところ、例によって「興味無し!」とツレない返事。。。なので、私のクラシック関係の先生でありオフィスの近所に住んでいるHさんと行って来ましたが、Hさんにとっても人生初。

18時30分開始で、どれくらいの時間演ずるのか分からずに行きましたが「あっ」という間に1時間半後の休憩となり、休憩後に茂山兄弟が演じた狂言も含めて、2時半が凄く短く感じましたよ。

落語も演ずる人によって上手い下手や好き嫌いが出るでしょうし、最初に観る噺家(はなしか)で、その後ハマるかハマらないかも出てくるのでしょうが、文珍さんは、噺の随所に時事ネタが豊富に出て来て引き込まれるし、声の抑揚と"間(ま)"が素晴らしい!

例えば、舛添都知事ネタ。「猪瀬さんにインタビューするなんてねぇ」(爆笑)。大東京独演会は今回で9回目(9年目)で、61のネタ(噺:はなし)の中から、来場者のアンケートやリクエストに応えて3つを演じるのですが、今回の噺と記憶に残った笑いどころは以下のような感じでした。

旅立ち
・セレモニーホールの話
・病院関係者に「客を回してくださいよ」
・早割り
・湯灌(ゆかん)の体験は指名制。死後硬直じゃなく(一部が)生前硬直
・お経がスマホから流され、お坊さんが繋いだスピーカーがBOSE(ボーズ)
・司会者の倉井(くらい)さんが読んだのが、島崎藤村の"夜明け前"

星野屋
・愛人の話。
桂文枝さんに触れ「身内の話だけど、、、これでもう国宝は無いでしょうねぇ」
・関東では"おめかけ"、関西では"こなから"で、意味は一升の半分の半分=2合半(2号はん)

算段の平兵衛
・10年ぶりに演じた
・これも愛人の話
・村の仲裁役の平兵衛が、弾みで殺しちゃった庄屋(奥さんが昔妾だった)の死体を巡る噺
・庄屋の奥さん、隣村の人達と順番に罪をなすりつけるのだが、最後は自分で自分に算段しようというオチ
・その昔は遣り手なく滅びかけてた噺だそうだが、文珍の演技で情景が目に浮かぶよう

腹の底から笑えてストレス発散にもなるし、う〜ん、落語(噺)、結構ハマりそうです!


23:34:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

April 28, 2016

カープ男子になる日

昨日の神宮球場での『東京ヤクルトスワローズ vs 広島東洋カープ戦』は、4月1日の中日ドラゴンズ戦に行けなかった同僚女子を優先してメンバーを募ったのですが、彼女が前職場(A社のストア)のカープファンの元同僚女子2名(=カープ女子)を誘ってくれたので、私以外全員女性という、鼻の下が長くなるような野球観戦となりました(笑)。

今宵も、カープファンで埋め尽くされるであろうレフト側のスタンドだったし、カープ女子同伴だし、7月に広島東洋カープの聖地『Mazda Zoom-Zoom スタジアム広島』で観戦する予定だしなので、一昨日の日記でも事前予告したように、カープ応援グッズを買っちゃいまいた(笑)。背番号15番『黒田』のレプリカユニフォーム5,000円也!

そして熱狂的なカープ女子Rさんが持参したレプリカユニフォーム、背番号18番『前田健太』のを同僚Tさんが、『黒田』の白いホーム用のをRさんの同僚のHさんが、そしてRさん本人は背番号9番『』のをと、全員がカープユニフォームを着て、レフトスタンドを埋め尽くしたカープファンと一体となって応援してました!

カンフーバットもRさんが3セット持参しましたが、これがあれば周りのカープファン達ともカンフーバットを叩き合って交流出来たので、う〜ん、私も欲しかった。次の神宮もカープ戦で3塁側内野席なので、その時に買おうっと。これで私もカープ戦は”カープ男子"になれますね!(笑)

この日のゲームは、前日の新井の2000本安打達成を祝福するかのようなカープの選手のホームラン連発で8対0とカープが圧勝。これだけ点差がつくと、スワローズクルーである私でもスワローズに遠慮する必要も無くなっちゃうし、スワローズ全体いというよりも山田哲人選手を個別に応援している感じで、ホームの神宮球場でも彼のホームラン狙いでレフトスタンドの席を好む傾向がありますからね(いつの間にか今シーズンも8本も打っているし)。この日は彼のホームランは出ませんでしたが、ヒット1本出たので良しとしましょう。

天気予報では"18時から雨"の予報だったのが途中から"21時から"になり、その予報がズバリ的中して、結果的には試合中は雨は全く降らずで、試合が終わって信濃町駅まで歩いている間に小雨がポツポツ降りだすという、まさに”晴れ男”パワー全開の試合でもありました!


23:54:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

April 27, 2016

ビッグボスと漢字の判子

月曜日から昨日までの2日間、我々のボスのボス(=ビッグボス)が1年2ヶ月ぶりに来日していました。私が仕事上や仲の良い友達間で使う『Tom』がファーストネームのビッグボスですが、類は友を呼ぶ(同じ名前は同じ気質になる?)のか、私よりもちょっと歳上だと思うのに、メチャクチャ多趣味の人なのです。

ビッグボスはアルコールが飲めないとのことなので、Welcome&親睦会はランチになりましたが、親睦会用の予算は同じなので、アルコールが不要な分と元々ランチの方がリーズナブルな価格の分、オフィスビル隣のグランドハイアットのステーキハウス『オーク ドア(The Oak Door)』で超豪華なランチコースとなりました。

その時にビッグボスが自分の趣味の話をしていましたが、
・クルマ
・バイク
・自転車
・ラジコン
・ドローン
・フィッシング
・ゴルフ
・プログラミング
なお、米国では当たり前かも知れませんが、クルマが3台入るガレージが家にあり、その中に趣味関係のアイテムもたくさん並んでいるそうです。

そして昨日、ビッグボスが帰る時に、日本に来る(漢字圏じゃない国の)外人さんに最近人気という漢字名の判子を御土産として渡しましたが、たいそう喜んでいましたよ。判子文化が無い国の人なので、その存在自体が楽しいようなのですが、判子には彼のファーストネームの『富夢』と彫ってあり、「意味は『Rich Dream』だよ」と説明すると、更に大喜び。私も欲しいくらいです(笑)。

本当は今日の午前中、空港に向けて出発する前に森ビルの屋上『スカイデッキ』に寄る予定でしたが、天気がイマイチだったので次回に持ち越し。。。でも、とても喜んで頂けた1年2ヶ月ぶりの日本滞在だったようで、我々もハッピーでした!


23:16:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

April 26, 2016

チケットキャンプ

日本に生まれて51年、途中、日本に居なかった時期が1/4弱ほどありましたが、沖縄を除くと日本の西方面は神戸までしか行ったことがなく、中国・四国・九州地方は未踏の地。。。そんな中、社会人になった元紀が広島に配属になったのを機に、神戸を越えて西方面に行く計画を立て始めていましたが、まずは広島に行こうと思い、その時のポイントになったのが広島東洋カープの聖地『Mazda Zoom-Zoom スタジアム広島』での野球観戦でした。

"マツダタジアム チケット"でネット検索すると、『広島東洋カープのチケット売買 - ticketcamp.net』が一番上にヒットしました。そして2番目が『広島東洋カープ公式サイト』のチケットページで、先日ここで確認した時には自由席以外は殆ど完売だったのですが、個人売買のチケットサイト『チケットキャンプ』は、完売のはずのチケットが結構ありました(当たり前か)。

もちろん、人気のチケットが定価で販売されていることはなく、利潤を得るために送料以外に結構吹っ掛けているのもありますが、それは"需要と供給のバランス"なので、買いたくなければ買わなくもいいし、本当に観たければ多少高くても買えばいい論理ですよね。

「折角なので巨人戦を!」と思って探すと7月にあり、その中で探すとライトスタンド カープパフォーマンスBの通路に面した席が、1枚2,900円で2枚即決で出品されていたので買っちゃいましたよ。本来、この席は1,900円で事前受け取りだと宅配便の送料500円なので、"出品者の儲け+サイトの手数料"を考えたとしても、通路沿いの席を確実に取れたので高くはないでしょう。Mazda Zoom-Zoom スタジアム広島に何度か通って慣れてきたら、広島東洋カープ公式サイトで申し込んで当日受け取りにしたり、他の良さそうなシート等もトライしたいと思います。

なお、上記のように完売のはずのチケットが、野球等のスポーツ観戦のみならず音楽のコンサート系でも結構あるし、万が一にトラブルにあった時(お金を払ったのにチケットが届かなかった等)の対策や補償もしっかりしていそうだし、iPhoneアプリで手軽に申し込めたりも出来るので、この『チケットキャンプ』、今後も結構活用しそうです。

明日は神宮球場で広島東洋カープ戦を観戦しますが、同僚の元同僚が熱狂的なカープ女子なので経緯を表してレフト側の席にしましたが、広島行きに備えて、ビジターショップで広島の応援グッズを買っちゃうかもです(笑)。


23:27:41 | tom | comments(0) | TrackBacks