January 22, 2015

ももひき

大寒翌日の昨日は、この冬一番の寒さで都内でも雪が散らつきましたが、パンツ(ズボン)のローテーションが比較的薄手のカーゴパンツだったので、休日のアウトドア以外では初めて、ユニクロで買ったヒートテックタイツを履いて出社しました。このおかげか、オフィスでも同僚達が「寒いぃ〜!」と言っていたのに、一番窓側の席で一番温度が低い筈の私の席でも、それほど寒く感じること無く過ごせました。

それに味をしめた私は、今日はリーバイスのスリムストレート504でカーゴパンツよりは厚めだったものの、脚にピッタリしたローウェストで雨模様の外気の寒さを感じやすい格好だったので、今日もヒートテックタイツを履いて過ごしちゃいました。何だか、一度履いてしまうと止められなくなりそう(笑)。

ヒートテックタイツ(or レギンス)って言うと格好良く聞こえますが、その昔の言い方だと「ももひき(股引)」ですよね。物心ついた時からこれまで、冬でもアンダーウェアは半袖シャツとブリーフ(今はボクサーパンツタイプ)で、「ももひきなんてオッサンが履くもので自分には縁がないもの」と、母親に履くことを薦められても拒否っていましたが、さすがにこの歳になると充分にオッサンだし(汗)、ユニクロのおかげで若い人達も普通に履いているので、抵抗も無くなりました。実際に快適だしね!


23:10:00 | tom | comments(0) | TrackBacks