October 31, 2013

AppleTVを買いました

香港に住んでいた2007年に初代のAppleTVを買いましたが、あまり使っていなかったというのが実情でした。でも、現行(第3世代)のAppleTVは定価ベースで1万円強だし社員割引もあるので(笑)、久し振りに買って使ってみることにしました。今のところ、寝室のTV(BRAVIA 32インチ)に繋いでいますが、以下のように活用しようと思います。

SlingBoxに繋いであるHDDレコーダーに撮り溜めてある「カンブリア宮殿」、「ガイアの夜明け」、「NHKスペシャル」、「暮らしの学校 〜もっと知りたい!住まいと家電〜」を、iPad or iPhoneのSlingPlayerアプリで、AirPlay機能を使って32インチ画面で観る。
・AppleTVのホーム画面にプリインストールされていた「Hulu」を使って、アメリカドラマを観てネイティブ英語を勉強する。
YouTubeを32インチ画面で観る。
iTunesで映画を買うかレンタルして観る。

くらいでしょうかね。もっとも、YouTubeはあまり観ないし、家で映画もあまり観ないので、SlingboxとHuluで結構使おうかなと思っています。もっとも、Huluは1ヶ月間のお試し期間中なので、継続するか否か、3週間後までに決めなくてはなりませんが。


22:44:35 | tom | comments(0) | TrackBacks

October 30, 2013

My GF 320dの燃費

BMWがCMでもClean Dieselを結構アピールしていますが、最近貰ったDMでは「BMWクリーン・ディーゼルが選ばれる5つの魅力」と称して、以下のように書かれていました。

・2013年8月の国内における3シリーズセダンの新車販売台数の、約60%以上が320dだった。
・320dのJC08モードは19.4km/L(ガソリンエンジンの320iは16.6km/L)。
・最大トルクは3.5Lガソリンエンジンに匹敵する380Nm(38.7kgm)/1,750-2,750rpm。
・3シリーズ、5シリーズ、4輪駆動のX3、X5などのシリーズから、18の選択肢がある。
・軽油はガソリンよりも1Lあたり約30円も低価格。例えば、320dでは満タンで1,700円以上の燃料代が節約できる。

私が320dツーリングに乗ってから7ヶ月が過ぎ6,500km程度走っていますが、ドライブコンピュータ上に表示されている燃費は15.9km/L。3年前に乗っていた318iツーリング(E46)が11km/L程度だったので(比較的高速道路を多用した時の値)、約45%燃費が良くなったことになります。年間10,000km程度走るとしたら、燃料代は約6万円節約出来る計算になりますね。

一方で、3.5Lなみのトルクを低い回転数で実現出来るので、一般的な路上を走るときの機敏さも良いし、箱根の山を登る時も車体の重さなど全然感じませんでした。高速道路の料金所を超えた時などにちょっとアクセスを踏み込むと、シートに張り付けられるような加速感も楽しいです。その昔、どこかのメーカーが謳っていた「Fun to Drive」を感じるし、BMWが謳っている「駆け抜ける喜び」の通りです。

私の320dは「スポーツ」というシリーズなのですが、これにはオプションでパドルシフトが付けられ、F1ドライバーに成りきって操作してますよ(笑)。もっとも、ほとんどDモードで運転しているので、前のクルマとの車間が詰まってきた時のエンジンブレーキで、シフトダウンに使う事が圧倒的ですが。。。

1993年に乗っていた320i(E36)の「シルキー6」と呼ばれていた絹のように滑らかに回る直列6気筒エンジンに比べると、ディーゼルである分、トラックみたいな音はしますが(汗)、音を聞かない限りは8速ATのスムーズなシフトチェンジが、ディーゼルエンジンであることを忘れさせてくれます。


21:19:26 | tom | comments(0) | TrackBacks

October 29, 2013

Time Capsuleの不具合と意外な解決

社員割引で買ったWiFiルーター兼メディアサーバー兼バックアップドライブのAirMac Time Capsuleが金曜日の晩に届いたのですが、土曜日の朝、光モデムにLANケーブルで繋いでアクセスを試みるもMacBook ProとTime Capsuleが繋がらない、、、試しにiPadで接続を試みましたがNG。。。

WiFiの信号からTime Capsuleを選ぶとAirMacユーティリティが立ち上がりますが、「予期しないエラーが起きました。やり直して下さい。」とつれないアラートが続きます。。。Appleのサイトにあるサポートコミュニティ等で解決策を探り、Time Capsule電源Off/Onを数回やり直したり、工場出荷状態にリセットしたり、光モデムと繋がっているLANケーブルを外したりしても症状が解決せず、、、結局、Appleのサポートに電話してH/Wの初期不良の可能性が高いということで、交換してもらう手筈となりました。

その後、Time Capsule電源をOffにして置いておき、元紀と実家に行って帰って来た後に駄目元で再度電源Onにして繋ごうとしたけど同様のアラートでNG。。。「本当にH/Wの初期不良っぽいなぁ。林檎社といえども、造っているのは中国だから、あり得なくもない・・・」と200%諦めましたが、暫くして何気にTime Capsuleを見てみると、LEDランプが繋がらなかった時のオレンジ色点滅ではなく緑点灯になっているではないですか!

「あれ、繋がるようになった?」と思ってAirMacユーティリティを立ち上げると、今度はWiFiの信号でTime Capsuleが見えません。。。代わりに「●●のWiFi」という、今朝は見られなかった信号が入っているのですが、「もしかしたら近所の誰かがTime Capsuleにアクセスして設定できちゃった?!」と思って工場出荷リセットをしたところ、案の定、その「●●のWiFi」という信号は見えなくなり、Time Capsuleが見えるようになりました。

「誰だ、不届きな野郎は!」とも思いましたが、それよりも繋がったという事実の方が大きく、「もしかしたらAirMacユーティリティ使わずにTime Capsuleに繋がるIPアドレス風のURLを直接指定してPPPoEを設定する方法があるのでは?」と思い、ネットでそのURLを調べるも見つからず。。。そんな時、何気に今まで使っていたNECのルーターのPPPoEの設定を解除してみると、なんと、AirMacユーティリティの「予期しないエラーが起きました。やり直して下さい。」というアラートが出ず、接続設定を始めたではないですか!

その後はスムーズに設定が完了し、見事、MacBook ProとTime Capsuleが繋がり、PPPoEの設定も完了してインターネットに繋がるようになりました。。。ということで、H/Wの初期不良ではなく、同じ回線上に2つのPPPoEが設定されていると駄目なようでした。インターネットで検索した時も林檎社のサポートコミュニティにもその類のトラブルは報告されて無く、サポートセンターの人も前例が無いような対応だったのですが、他のユーザーは今まで使っていたルーターを併用せず、完全に新しいのに切り替える人達ばかりなんでしょうか・・・?

私がNECのルーターを併用しようと思っていたのは、TVや複数のゲーム等々、NECのルーターのSSIDとパスワードを設定しているのをTime Capsuleに全部設定し直すのが面倒だったので、暫くは林檎社の製品のみTime Capsuleに繋ごうと思っていたからなのです。そういう人って、結構いると思うんだけどなぁ・・・(でも、WiFiに繋がる装置が10以上ある家も珍しいのかな? 笑)。逆に不届き者(救世主?)がいなかったら、何度Time Capsuleを交換して貰っても解決できなかったと思うと、恐ろしいです・・・。

幸か不幸か、この時のサポートセンターとの遣り取りで、私が仕事で間接的に関係する人達が、どのような対応をしているのか思いっきり把握できました。「せっかく買って頂いた製品が最初から動かなくて、本当に申し訳ありません」と謝ってくれた最前線の女性のことをイメージしながら、その人達を悲しませないように真摯に仕事が出来そうです。そういえば、林檎社のサポートセンターに電話するのは生涯初でした。


22:15:10 | tom | comments(0) | TrackBacks

October 28, 2013

通勤用の鞄をCOACHで新調

24時間365日稼働している前の会社と違い、新天地では夜中のメールは殆ど来ないので(ただし、土日もサポートセンターは稼働しているので、週末は来る)、平日自宅にPCを持ち帰る事が殆どなくなりました。そうなると、通勤の際に持ち歩いているTUMIの26141 DH ALPHAでは大き過ぎると思っていた矢先、土曜日に行った酒々井プレミアムアウトレットCOACHで良い買い物をしました。

昨日の日記に書いたように、土曜日はGAPに寄るのが目的で、それ以外に何かを買う予定は無かったのですが、、、何気に入ったCOACHのお店で、入店の際に「レジにて店頭割引価格より、さらに30%OFF」というカードを貰ったのが神のお告げだったのでしょうか?(笑)。

この直後、以前「トートバッグが欲しい」と思っていた事を思い出し、メンズのコーナーで物色していましたが、「元値が10万円近い商品ばかりなので、棚に40%OFF、50%OFF、60%OFFと貼ってあっても、実際の買値は5万円以上するんだ。。。アウトレットでもCOACHは高いなぁ」くらいにしか思わなかったですが、「ん? もしかして、さっき貰ったカードは、棚に書いてあるディスカウント後の値段に対して更に30%OFFになるという意味なのかな?」と思って店員さんに聞くと、確かにその通り。

「ということは、元値が10万円程度のモノなら3万円台で買えるんだ!」と思うと俄然触手がわき、その場で家内にSMSで買っても良いか聞きました。家内からは「駄目って言ったら買わないの?」と返事が来ましたが、「買わないよ」と返信する前に「別に良いよ」と更なるSMSが来たので、大腕振っての物色と相成りました(笑)。

最初はトートバックと思っていましたが、元々、トートバックが欲しいと思ったのは、前の会社のセキュリティゲートを通る時に「TUMIのバッグだとファスナー付きのポケットが多くて面倒だ」と思ったからなので、セキュリティチェックが無い新天地ではアドバンテージは無いし、PCを持ち歩かない時は薄めのスマートな鞄に出来るので、それを前提に色々なタイプを比較しました。価格的には元値が7万強〜10万弱。。。

20分程度あれこれ比較した結果、ジーンズの色に一番合いそうな、レキシントンレザー・エンバシー・ブリーフケース(型番F70662)のサドル色にしましたよ。自宅に帰ってきて楽天などのネットで調べると、私が其処で買った値段と大して変わらないところも多々ありましたが、リアルな正規のお店で(アウトレットではあるが、笑)、実物を色々と触って比較しながら選べたので、満足の行く買い物でした。

以前、香港に住んでいた時に、COACHのショルダー(もう7年くらい前なので、今は同じモデルは無いと思いますが、デザイン的にはF70555タイプ)をDFSで買い、オフで荷物が若干多めの時の活用していますが、それ以来、私にとっては2個目のCOACH製品となります。


22:02:15 | tom | comments(0) | TrackBacks

October 27, 2013

3週連続で酒々井プレミアムアウトレット

今年の4月にオープンした酒々井プレミアムアウトレットですが、開店時と違って混雑度も今は落ち着いているのと、八街の実家からクルマで15分という超近距離なので、最近は実家から帰る時には必ず寄ってます。此処のGAPに行くようになってから、UNIQLOには全然行かなくなりましたよ(笑)。

最近の3週間は、星奈と元紀が別個に実家の子猫達会いたいと言うので、3週連続で週末は実家に行き、酒々井プレミアムアウトレットにも連続で行っちゃいましたが、先週末行こうと思ったトリガーは、GAPの20%ディスカウントクーポン(会員登録した人にSMSで来るヤツで、その週末のみ使えるクーポン)で、昨日のトリガーは、先々週末と先週末に買った時に貰った、今週末のみ使える1,500円のディスカウントチケット。

先週末に星奈と行った時は、日本に未だ2店舗しかないギャレット・ポップコーンに40分並んで買いました。開店当時は2時間待ちが当たり前でしたが、今は「1時間待ち」と言われても40分程度で済むことが多いですよ。最初は「ポップコーンごときに2時間も並んで2,000円以上払うなんて信じられない!」と思いましたが、あの濃厚なチーズコーンと絶妙な甘さのキャラメルクリスプは、それに充分に値すると思う今日この頃です(笑)。

昨日はGAPの1,500円ディスカウントチケットを使って元紀とアウターを幾つかゲットしましたが、その後、各々別れてウィンドウ・ショッピングをしている時に、何気にCOACHに入ると・・・。長くなったので、続きは別途です(笑)。でも、実家からこの近さだと、実家に行った時はコンビニエンスストア感覚で行けちゃいます(爆)。


21:24:48 | tom | comments(0) | TrackBacks