July 31, 2013

6日目

本当は今日は休みの予定でしたが、外せない会議があったりで会社に来る必要があり出社しました。私の職位だと、平日休みを組んでも休みが無くなる可能性大なので、要再検討ですね。今日まで6日間勤務だったので、結構、精も根も尽き果てました(笑)。

ということで「明日は休み!」、でも1日しかないので、船橋自宅に帰らずに小田原近郊を探検したいと思っています。とはいうものの、クルマで行こうと思っているので伊豆方面かな。。。良いとこあったら教えて下さい。富士山は2日間休みが無いと行けないので、ちょっと辛抱です。


23:15:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

July 30, 2013

博多長浜ラーメン翔龍

小田原オフィスの最寄り駅である井細田駅の近くにラーメン屋の看板があったのは知っていましたが、最近、その駅の近くのレオパレスに住み始めた同僚が、「(現在3名いる)井細田組は、今日はラーメン屋に行こう!」というので、ちょっと遠回りになるけど「ラーメン!」と聞いたら我慢出来なくなったので(笑)、一緒に行って来ました。

ちょっと小田原中心部より外れにあるので、あまり期待はしていなかったのですが、「博多長浜ラーメン翔龍」は、けっこう美味しい本格的長浜ラーメンでした。夜の23時を過ぎていたのに、替え玉をオーダーしちゃいましたよ。硬さは「ばりかた」を超え「はりがね」を選んじゃいました(爆)。

ラーメンに目が無い私にとって、なんだか、週に数回は来そうな予感です。


23:56:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

July 29, 2013

溜まる缶

小田原市のゴミ収集って、ちょっと変だと思います。缶や瓶の収集が月に1回しかないのです。私のように毎晩コンビニで缶酎ハイ or 缶ビール買ってくる輩には、あっと言う間に缶が溜まってしまいます。

私の住む地区は第二火曜日が缶の収集日なので、次回は8月13日。今現在14缶部屋に溜まっていますが、次回までに何缶溜まるのだろう。。。


23:36:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

July 28, 2013

洗濯物の干し方

レオパレスに単身生活が始まりましたが、家内にとって有り難いのは、ホテル生活の時のように、家に帰る時に1週間分の洗濯物を持って帰らなくなったこと。。。そうです、ここは洗濯機も標準装備なので、自分で洗濯しています。

ただ、ちょっと困ってるのが、洗濯物を太陽に当てて干せないこと。2階なのにベランダが無いので外には干せないし、仮に干せたとしても、昨今の天気では、いつ雷雨が来て無駄になるかわからないので外に干したままにして出勤できません。。。

本厚木や町田のアパートにWeekly単身していた時は、室内だけどカーテンレールに引っ掛けて窓際に干していましたが、ここは無駄に窓が大きく(ロフトの分、天井が高い)、カーテンレールの位置も全く届かないくらい高いので掛けられないのです。。。

ということで、リビングとキッチンの間の扉部に引っ掛け、出勤時にエアコンを掛けて干しています(3時間で自動オフ)。室内干し用の洗剤を使っているからか、懸念していた生乾きの臭いは今のところしませんが、ちょっと不安。

尚、浴室は乾燥機能もあるのですが、3時間タイマーで停まるし、その後、閉めきりの浴室に入れっぱなしで臭いが染みつくのではと思うので、未だ使ったことがありません。


22:30:52 | tom | comments(0) | TrackBacks

July 27, 2013

腰痛対策・マットレス

昨日の日記にも書いた腰の件ですが、コンベアの下とかをくぐる時に結構気を使うので(&ロボットみたいな動きに・・・汗)、根本的に改善しようと思い、Googleで「腰痛 マットレス」で検索すると「エアウィーブ」にヒットしました。

「おお、これってアスリートが海外遠征の時に持って行き、成田の帰国画像でTVにも結構映っている商品の会社ではないですか!」、アスリートが持って行く商品は「エアウィーブポータブル」のようですが、う〜ん、結構な値段するのですね。

もちろん私は買えないので(笑)、小田原の住まいからクルマで行ける範囲のホームセンターを探したところ、ニトリが鴨宮の「フレスポ小田原シティーモール」に入っていたので、ここで物色することにしました。

エアウィーブのような高反発タイプのマットレスは無かったけど、低反発ウレタンのがエアウィーブポータブルの1/7程度の価格だったので、とりあえず、これを試してみることにしました。

今まで、腰痛になった記憶が殆ど無いのですが(発熱等で寝過ぎで腰が痛いのは除く。もちろん、ギックリ腰の経験も無し)、これで改善することを切に望みます。


22:16:53 | tom | comments(0) | TrackBacks