September 30, 2012

金券ショップの活用・映画編

今日は星奈の部活が無かったので、家族で映画を観に行きました。観た映画は彼女達のリクエストで「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」、私一人だったら劇場で観ることはなく、飛行機の機内エンターテイメントで観たかも知れません(笑)。

私が住んだことのあるマレーシア、台湾、香港、中国に比べると目茶苦茶高く感じる日本の映画の費用は大人1,800円。日本円ベースだと3倍はしますね。。。映画を安く観るには、毎月1日の映画の日や、毎月14日のTOHOシネマの日などを使えば1,000円で観られますが、平日だと中々行けませんよね。

で、タイトルのTIPSなのですが、金券ショップで前売り券を買えば映画が1,300円で観られるのです。今日はコルトンプラザのTOHOシネマで観ましたが、コルトンプラザには「金犬くん」という金券ショップがあり、此処で前売り券を買ってからTOHOシネマの受付で席の予約をしました。

今日の場合、家内と私の分で合計1,000円も安くなるので侮れません(前売り券は大人1,300円)。私はこの方法を結構使っていましたが、家内は全然認識が無かったので、このTIPSを知らない人は意外と多い? コルトンプラザのように、映画館と金券ショップが一緒に入っているショッピングモールでは、この手を使わないのは勿体無いですよ! 尚、浮いたお金で700円の生ビールをゲットしました(爆)。


20:23:51 | tom | comments(0) | TrackBacks

September 29, 2012

正夢いや悪夢

今日は会社のゴルフコンペが南市原ゴルフクラブで開催されました。台風で天気が危ぶまれましたが、強烈な晴れ男がいるのか、はたまた雨男がいなくなったからなのか、朝から素晴らしいゴルフ日和で、途中、汗ばむくらいでした。しかしスコアの方は、、、(泣)。

一昨日の日記に「スライス、トップ、ダブり」なんて書いたから祟ったのか、今日は正にそれのオンパレードでした。ついこの前の練習ラウンドでは90代前半だったのに、今日は9打多く叩いて3ケタ。。。練習ラウンドは河川敷きだったので多少曲っても隣のホールから打てたけど、山間コースでは見事にOBになるので痛かったです(汗)。

しかし今日は、ドライバー、アイアン、寄せ、パター、全てが悪かったです。特に、普段は得意としているフェアウェイウッドが全く当たらなかったのですが(殆どダブり)、完璧に当っていた練習ラウンドと何が違うのだろう。。。寄せは3cm手前をちょっと開いて打つ、アイアンはダウンブローでタフが取れるように打つなど、ゴルフ雑誌で頭に入れて実戦でトライしようと思っていることが、スコアが悪いと失敗を恐れて何一つ出来ませんね。。。

ゴルフは奥が深いです。もっと実戦の数をこなさないと。


23:45:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

September 28, 2012

日本のリーダー

珍しく真面目な内容ですが(笑)、自民党の総裁が安倍晋三さんに決まりました。現政権である民主党の内閣支持率が低い中、次の選挙では自民党が政権政党に成る確率が高いので、そうなると安倍さんが次の内閣総理大臣になることになります。

ご存じのように、安倍さんは総理大臣の時に健康上の理由で、わずか1年で辞任したという経緯があるので、自身2度目の総理大臣となりますが、これは日本の総理大臣では初めてですよね。そう考えると、別の人が成るよりは「日本の総理大臣は短い周期で変わるので、誰が首相なのか全然わからない」と言われる可能性は若干低くなるかも知れませんが、でも、コロコロ変わりすぎですよね。海外を相手に仕事をしている日本人として、またFacebook等で海外にたくさん友人がいる私としては、結構恥ずかしいです。。。

同じ千葉県船橋市民としての贔屓目もあるのかも知れませんが、個人的には、野田首相は今までの首相が出来なかったことを実直に確実にやっていると思うので長く続けて欲しいと思っています。派手さが無いしメディア映りもイマイチなので、人気はあまり高くは無いのかも知れませんが、民主党代表選挙の演説の時の「どじょう内閣」を有言実行しているので、私は支持しています。

ところで、海外の要人と英語で直接会話が出来る総理大臣って宮澤喜一さん以降出てきませんよね。先進国と言われる国のリーダーは、公式会見はいいとしても、非公式の会見や立ち話の時などは、リーダー間で直接会話が出来てしかるべきと思いますが、今の政治家だと当分期待は出来ないのでしょうか?

(先進国ではないが)台湾の馬英九さんみたいにネイティブなみの英語で各国のリーダーとバリバリ遣り取りできる人が出てくれば、世界が日本のリーダーに向ける目も変わってくると思うのですが。。。最近は日本の企業でも「TOEIC○○点以上ないと課長昇進試験は受けられない」などあるので、政治家で党の代表になる人や外務大臣になる人には、そういったハードルを設ければ良いのになぁと思う今日この頃です。

ところで、話は政治とは変わりますが、先週、大リーグで週間MVPを取ったイチローがインタビューに、こてこての日本語で話して通訳が訳していましたが、あれだけアメリカに長くいても、インタビューくらい出来るような英語力って付いていないんですかね? 入団会見など多くの記者との遣り取りが必要な時ならまだしも、ヒーローインタビューくらいは英語でやってもらいたいものです。奥さんが英語うますぎで、使わなくても全く不便がないのかなぁ・・・。


23:03:26 | tom | comments(4) | TrackBacks

September 27, 2012

スライス、トップ、ダブリ

が無ければ確実に85切れそうな気がするのですが、出ちゃうんですよねぇ・・・(汗)。これらが組み合わさって、例えば、ドライバーが珍しく真っ直ぐ飛んでフェアウェイど真ん中。残り120ヤードを「ピッチングでベタピン!」のつもりが、3cmくらい手前をざっくり遣ってしまい50ヤードしか飛ばなかった。。。しかも残り70ヤードという中途半端な距離が残ってしまい、上がってみたらダブルボギー。。。

他にも、短めのロングホールで2打目のスプーンがナイスショットしグリーン手前5m。ピッチングで寄せてバーディ狙い、の筈が、トップしちゃってグリーンの倍以上先まで行っちゃい、上がってみたらダブルボギー・・・なんてのが日常茶飯事なので、結果的に100±10なんですよね(汗)。スライス克服も永遠のテーマかな。。。

明後日土曜日は会社のコンペなのですが、これらに注意して、なんとか90代前半で回れるよう頑張りたいと思います!(台風接近中で、天気が心配ですが)


23:15:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

September 26, 2012

倍速で観る・聴くの功罪

最近は昔ほどTVドラマを観なくなったので、録画してあるドラマを週末に纏めて部速モードで観ることも少なくなりましたが、NHKスペシャルガイアの夜明け家電の学校カンブリア宮殿などのビジネス系番組は結構溜まるので、町田の家に早目に帰宅した時は、船橋自宅のレコーダーに録画されている上記番組を、Slingbox経由でまとめ観しています。大概は倍速モード(恐らく、実際は1.5倍速)で観ちゃいますが。。。

更にPodcastも、語学系以外の番組(主にニュース、情報番組)は倍速で聴くことが圧倒的に多くなっています。というのは、私がPodcastを聴くために使っているアプリ「lnstacast」がupdateされてある時から、音声の速度を1/2倍、1倍、1.5倍、2倍と簡単に切り替えられるようになり、且つ、番組毎に設定した速度を覚えてくれているので、語学系以外の番組は2倍速で聴くのが当たり前のようになってしまいました。

限られた時間の中でたくさんの情報を得るという意味では、この倍速モードはとても便利なのですが(音質や音程に拘ることなく、内容がわかれば良いから)、知らぬ間に自分の話し方も早口になっているのではと危惧します。

数年前に海外出張を頻繁に繰り返していた時、日本の自宅にいられる時には「コード・ブルー - ドクターヘリ緊急救命」を纏めてずっと倍速で観ていたら、番組の最後に流れるミスチルの「HANABI」も倍速で覚えてしまい、ペナンのカラオケで初めて歌った時には、速度が遅すぎて全く歌えませんでした。。。(汗)


23:40:00 | tom | comments(0) | TrackBacks