June 03, 2011

KLを挟んで北へ南へ

今日はKL(Kuala Lumpur)に出張し、パートナーさんを2カ所訪問して来ました。1軒目のパートナーさんはKLの北側にあるのは知っていましたが、もう一つのパートナーさんが殆どマラッカに近い程、Serembanの南端だとは知りませんでした。。。おかげでKLは通過するだけで、北へ南へ200km近く走ったのではないでしょうか(汗)。

1軒目のパートナーさんはRawangというKLから北へ30分程度走ったところにありますが、プラスチック成型とプレスを両方こなしてくれます。なんと、私がKL時代に勤務していた同僚(マレーシア人)がここで働いており、プレス部門のTOPになっていました。尚、マレーシア法人TOPがKLのチャイニーズなので、会社の中で華人同士が話している言葉は広東語。改めて、KLは広東語の華人が多いことを実感しました。

2軒目のパートナーさんは、ここから南へクルマで1時間30分はたっぷりと走ったところにあり、高速でSerembanという名前の出口は3カ所有りますが、それの最終回の出口で下りたところにあります。プラスチック成型を得意とする会社ですが、日本人の女性が働いていました。マレーシア在住12年とのこと。。。逞しい限りです。


23:11:00 | tom | comments(0) | TrackBacks