June 14, 2011

目が乾燥する・・・でもドライアイ対策は出来そう

高温多湿のマレーシアで意外なのが、日本よりも目が乾燥する、ということです。私は2週間使い捨てコンタクトユーザーですが、目が乾燥するとコンタクトのカーブが瞳と合わなくなり、簡単にずれたり捲れ上がろうとしたりします。おそらく、外は高温多湿、だけど室内はエアコンが強烈に効いていて乾燥しているので、その出入りの中で目の涙排出機能が追従できなくなり、室内に入った途端に目が乾燥してしまうのではと思います。

ということで、ソフトコンタクトをしたまま点眼出来る目薬が欲しくなったのですが、こちらのドラッグストアで手に入るのだろうか半信半疑でEゲートGuardianに行ったところ、それらしい目薬を手にとって箱の横の説明を見てもよくわからない。。。そんな中、ボシュロムのにはクリアに書かれていましたが、その横に「ROHTO」と書かれた箱があり、まさに日本のロート製ので、コンタクトを付けたままでの点眼もOKと表記されていました。生産自体はマレーシアで行っているみたいですが、これでドライアイ対策も現地で出来ますね。ちなみに、「C Cube」という製品名です。


23:25:00 | tom | comments(0) | TrackBacks