March 31, 2011

MacBook Proをオーダーしました

家族が使っているMac miniは、既に化石とかしているPowerPC G4バージョン(Intel入っていません)ですが、時々、トラブって呼ばれた時に弄ると、その遅さに私は耐えられない状態です。今のPCは昔ほどCPUクロック数の競争がなくなったとはいえ、6年近く経過したPC、特にMacの場合はPowerPCと、それ以降のIntel Macではアーキテクチャーも大きく違うので、その差は歴然です。

VAIOが壊れて以降、星奈もMac miniを使うようになったのですが、自分のブログを頻繁にアップしている彼女は「YahooブログでSilverlightが使えない」と不満そうだったので解決してやろうとしたら、なんとMac版はIntel Macにしか対応していないとのこと。。。

このヴィンテージMacでは、私が遠いところに行って家族とビデオチャットしようにも実用的じゃなさそうだなと思い、新しいMacを新調することにしました。実際は、私が今使っているMacBook(Mid 2007)を家族用にして船橋自宅に置き、私が最新のMacBook Proを使う(笑)。24インチLCDモニターも自宅に置いていき、デスクトップとしてMac miniと同じ場所に設置して使ってもらいます。

オーダーした機種は2月末に発売された最新のMacBook Proで、外付けモニターを持って行かない代わりに15インチのモデルを選びました。もしかしたら後で24インチクラスの外付けLCDモニターを買うかもしれませんが、まずはこれだけでも充分でしょう。Apple StoreCTOでメモリーを8GBにし、キーボードをUS仕様にして「ポチッ」。納入まで1週間程度掛りそうですが、私にとっても久しぶりのMac(約4年ぶり)なので、どれくらい体感速度が違うのか、今から楽しみです。


23:04:59 | tom | comments(0) | TrackBacks

March 30, 2011

夜の街が暗いですよね

昨日、落とし物を取りにタクシーの営業所に行く時に改めて思ったのですが、夜の街が暗いですよね。厚木の国道246号線は片側3車線〜4車線ありますが、点いている街灯が少ないし、コンビニやファミレスも含めて看板の電気を消しているので、なんだか田舎の街の夜8時以降のような雰囲気でとても寂しく感じられます。

ここ数日は温かいせいか、日昼の電力使用量もリミットに対して90%を割っており(東京電力の電力使用状況をツイートする「節電さん」で、1時間おきに電力使用量と率がわかります)、計画停電も中止になることが多いですが、夏場は使用量が6,000万KWを超えるのに対して現在のCapaは4,000万KW弱しかないので、夏場に向けては予断を許しませんよね。

最近は中止になることが多いとはいえ、計画停電に対しては工場は事前に設備を停める必要があるし、再度立ち上げるにも時間が掛り、実質生産できない半導体メーカーも多いと聞きます(半導体はクリーンルームを使うが、停電しちゃうとクリーン度を維持できない)。開発部隊も、MTBFや環境試験など、24時間フル稼働しなければならない評価が出来ず新機種の開発日程にも影響が出てくるので、そういった部隊は計画停電がない中部・関西方面に移って仕事をしようかという動きが、俄に出だしてきています。


22:12:30 | tom | comments(0) | TrackBacks

March 29, 2011

MobileMeの「iPhoneを探す」機能

さて、昨晩の2次会が終わった後の帰りですが、いつものように路線バスに乗ってiPhoneでTwitterやFacebook、Google Readerなどをチェックしていたところ、気が付いたら自宅の最寄りのバス停をだいぶ過ぎたところに来ていました(っていうか、バスの中で寝てしまい、大幅に寝過ごしたのですが、汗)。慌てて下りて歩いて帰りましたが、たっぷり1時間掛かりましたよ。革靴で1時間も歩いたので、今日は向こう臑が筋肉痛です(笑)。

歩いて帰る最中に自分のいる場所を確認したく、iPhoneのGPSでチェックしようと思いましたが、iPhoneが無い。。。寝過ごして慌てて起きたので、バスの中に忘れてきてしまったようです(汗)。もしかしたら「森三中」かなと思い、貰った名刺の携帯アドレスにSMSを送りましたが無かったので(これで、私の携帯アドレスがバレてしまった・・・)、やはりバスの中か。。。

夕べは気が付かなかったのですが、今朝起きた時にAppleのMobileMeサービスの中に「iPhoneを探す」機能があることに気付きチェックしてみたところ、見事にバス会社の車庫を示しているではないですか。電話してみると、確かに落とし物で預かっているとのことでした。

ということで、1年半くらい前にiPhoneではない方の携帯をバスの中に落としたのに続き、バス会社の車庫に取りに行き、無事iPhoneが戻ってきました。う〜ん、さすが日本。これが某国であれば、戻ってこない確率の方が高いんだろうなぁ。

さて1年に1回起こすか起こさないポカ(それでも回数は多すぎるって? 汗)の翌朝、なんと、某さんが私のところに来て「途夢郷ちゃん、クルマあるよね。実はタクシーの中に忘れ物しちゃって、タクシー会社の営業所まで連れて行って欲しいんだけど」とのこと。仕事が終わった後、同じ日に、バス会社とタクシー会社に忘れ物を取り行ってきました(爆)。まあ、このご縁で、その後、オフサイトMeetingに発展しましたが(笑)。


23:06:00 | tom | comments(2) | TrackBacks

March 28, 2011

納会

3月は何かと別れが多い季節ですが、今日は私が所属している部門の納会が某所で行われました。私の部門は2つの部がありますが、その1つの私の部は某国へ移管されるので部門自体が発展的解消です。それに伴い、異動、転籍、転職等々で半分くらいの人とお別れ。更に、残る方も日本、某漢字の国、某お酒が飲めない人が多い国に行くのです。

2次会は有志で「森三チゥ」という主旨が想像できるパブに行きました。う〜ん、長い人生、こういう主旨のところに来たのも初めてだ(笑)。で、その途中から記憶が曖昧になっていましたが、その後、帰りのバスにて、またやっちゃいました・・・(汗)。詳細は明日の日記にて。


23:48:00 | tom | comments(4) | TrackBacks

March 27, 2011

クルマの買い換え

やんごとなき事情で私の愛車を手放して家内のクルマを買う必要があり、ランチの後、家内と二人でHonda Carsに行ってきました。国産車を買うならホンダと決めており、私がたま〜に乗ることも考えて車種はFREEDで指名買い。家内は軽でもFitで良いと言いますが、それだと私が運転したくないので却下(笑)。

とはいうものの、FREEDも何だかんだで結構な値段になり、バリューローン(残価設定型クレジット)でも月々の支払いは今のクルマのローン以上の金額になっちゃいます。これから子供達の学校で益々お金は掛かるし、気の遠くなりそうな家のローンもあるので毎月の支払いは極力少なくしたく、ローンの期間を長めにしボーナス払いも併用すると、やっと月々の支払いが予算内になりそうです。。。

一方で、そろそろ丸3年(初回登録時から丸6年)になる私の愛車の下取り価格はローンの残債よりも安くなってしまいそうです。Honda Carsの近所にあったガリバーで買取りの査定をして貰いましたが、営業マンが「BMW318iのツーリングでサンルーフ付きは珍しいですね」と期待を持たせたのとは裏腹に、買取り価格はHonda Carsの下取りよりも安いくらいだったので早々に退散しました(汗)。

尚,予想はしていましたが、地震の影響でホンダも完成品工場の生産が停まっていたりして、これから生産するクルマに関しては納期が6月くらいになる可能性が高いとのこと。また、在庫がある仕様に関しても残り台数が限られており、早目に決断しなくてはタマが無くなってしまうようです。う〜ん、中古も含めて考える? でも、久しぶりの新車も良いしなぁ・・・。一両日中に決めたいと思います。


22:59:24 | tom | comments(2) | TrackBacks