October 10, 2010

iPadをカーナビに

愛車に搭載されているカーナビの情報が古く、また、タッチパネルが時々暴走してしまうので、地上波アナログ放送がなくなりTVも見られなくなる来年には今流行りのPNDに買い換えようかなと思っていましたが、そんな時に、WATERWAREを買った店に載っていたiPad用のカーマウントキットを見て思ったのが、「iPadのナビアプリを使えばiPadがカーナビになるかも。データはネット経由でアップデートされるだろうから古くならないし、画面の大きさはiPadの方が圧倒的に大きい。アプリの価格だってPNDを買うのに比べたら滅茶苦茶安いだろう。TVはiPhone用に買った(正確に言うと、星奈から貰った誕生日プレゼント)ワンセグチューナー「TV&バッテリー」を使えば、どうにかなるかな?」ということ。

ということで、WATERWAREと一緒に「Car Holder for iPad」も購入し、「いつもNavi」も購入して(私が今までに購入したiPhone/iPad用のアプリでは最高額かも。笑)、今日、ららぽーとに行く時に早速使ってみました。

画面の大きさは圧倒的で地図データもゼンリンなので新しくて細かいし、音声ガイダンスや自動リルートなどカーナビでは当たり前の機能も備わっているのでクルマでも充分に使えます。途中、渋滞の時にTwitterRead It Later、メールチェックなども行いましたが、iPadがホルダーで見やすい位置に常にあるので便利ですね。でも、未だiPadはマルチタスクではないので、その都度「いつもNavi」が終わってしまい、再び起動させなくてはならないのが面倒。iPadのiOS4.2化が待ち望まれます。

おまけ:
この状態でiPadでゲームしていた星奈は、ららぽーとに着いた途端に「酔った。吐きそう」と言って、駐車場から外を見ながら深呼吸していました(爆)。


23:41:00 | tom | comments(7) | TrackBacks