October 31, 2008

KLからペナン経由でシンガポールへ

KLからシンガポール経由で日本に帰ります。でも、何故かペナンを経由しなければなりませんでした。その心は・・・

元々、シンガポール経由で成田・ペナンの往復チケット(シンガポール経由)を手配したのですが、その後、資材の同僚のスケジュールに合わせて復路のペナン→シンガポールをペナン→KLかKL→シンガポールに変更、或いはキャンセルして買い換えようと思っていたのですが、私のチケットは日程の変更は出来るけれど経路の変更は出来ないのと、更に、途中の経路(ペナン→シンガポール)をキャンセルするとシンガポール→成田もキャンセルされちゃう・・・。

ということで、KLからペナン経由でシンガポールに行くことになったのですが、180度違う方向なので勿体ない、、、時間にして3時間は違いますね、しかもペナンでは2時間半も待ち時間があるし。。。ペナン21時10分発の飛行機がシンガポールに到着したのは22時40分頃。ターミナルの移動中、成田へ行くSQ638便のチケットに書いてある搭乗時刻を見てみると22時45分、もう過ぎている・・・。でも出発は23時45分の筈なので、T3に着いてからお土産を急いで買い、搭乗しました。尚、今回も飛行機はA380でした。ほぼ満席でしたが。。。

23:56:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

October 30, 2008

ブキッビンタン

今日のディナーは、ホテルの裏のSeafood World Restaurant。KLチャイニーズと一緒(広東語、普通話、客家語、英語、マレー語が飛び交う賑やかなディナーでした)に中華を鱈腹食べた後、昨日、日本食屋を探していて気になったJalanブキビンタンの足裏マッサージに同僚と二人で行きました。

フェデラルホテルの前のこの通、昔はこんなんでは無かったと思うのですが。今は足裏マッサージの呼び込みだらけです。日本だと思われて日本人価格にされると嫌だったので普通話で値段を聞いたりしましたが、明朗会計、手にパウチされた大きな価格一覧表を持っており、複数語で書かれていました。1時間RM50、ディナーの時にローカルチャイニーズが言っていた価格と同じなので一安心。

呼び込みの人達個々が個人商業主のようになっていて、客が付くとその人が店のソファーに連れて行き、そのままマッサージしてくれます。従って、力強くやって貰いたい場合には、ガタイの大きな男性の呼び込みのところに行くと良いでしょう。女性も結構いますが、皆さん、いいガタイをしているので、女性のマッサージ師だとしても結構痛いかも(笑)。偶然か必然か、私はガタイの大きな呼び込みでしたが、中々痛気持ちよかったです(爆)。途中、韓国人の団体が20人くらい入ってきましたが、韓国人の間でも足裏マッサージは人気なんですかね。

マッサージを終えて携帯を見てみると、怪しいローマ字のメッセージ。誰かなと思って読んでみると、昔、KLで一緒だった別の会社の知人であり、私の昨日のブログを読んで連絡してくれました。その後、電話で話してホテルの部屋にいると、「飲みに行きませんか?」とのお誘い。既に12時に届きそうでしたが、夜のブキビンタンに繰り出しました。

昔は無かったパビリオンショッピングコンプレックスの横がバー通りになっており、欧米風のお洒落なバーが並んでいます。そろそろ店仕舞いのところもありましたが、ラストオーダーまで1時間程度あるバーで、近況報告と昔話に花が咲きました。でも、昔、ここ(JWマリオットの前)は何もなかった(中学校と、昔公私ともによく行ったアウトドア中華レストランの「KL客家」くらいしか無かった)のですが、今やブキビンタンでも一番お洒落な場所となっていました。

23:10:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

October 29, 2008

クアラルンプールに来ました

今日の夕方6時40分発の便で、ペナンからクアラルンプール(KL)に移動してきました。KLは、香港時代の一昨年の春節(2006年1月)に家族旅行で来て以来だから、2年半強振りです。

夜だったので、KLIAからKL市内までタクシーが何処を通っているのかよくわからなかったのですが、シャーラムの方を通っているのかと思ったら、KL市内を中心に南北に線を引いた場合、西側(シャーラム側)ではなく東側を通っていたようでした(KLタワーペトロナスツインタワーの位置関係から推測)。いつの間にか、こちら側に高速道路が出来たのですね。

ホテルは、これまた久し振り(約10年ぶり)に泊まるパークロイヤル。ちょっと古いイメージしか無かったのですが、改装したようでモダンな内装になっていました。でも、インターネット代が1分RM1.53で30分以上になると自動的にRM57の24時間繋ぎ放題になるのは、ちょっと閉口。ペナンのトレーダーズがRM25で24時間だっかたら、それに比べても高いですね。

同僚とホテルの周り、ブキビンタンを散策しながら日本食屋を探していましたが、中々見つからない。。。結局、フェデラルホテルの前の思いっきりローカルティックなところに入っちゃいましたが、明日はもっとゆっくり徘徊し、もっと気の効いたレストランを探したいと思います。


23:34:00 | tom | comments(2) | TrackBacks

October 28, 2008

殆ど眠れなかったです。。。

日曜日に寝過ぎたからじゃないと思いますが、夕べはベットに入っても全く眠くならず、一方で、仕事のことやプライベートのこと、趣味のこと、家族のことなど次から次への頭の中に思い浮かび(いいアイデアもたくさん出てきました)、殆ど眠れませんでした。12時から3時まではあっという間だったけど、3時から5時までは長かったな・・・(もう7時くらいかなと思ったら、まだ5時だった)。

そういえば、最近は休み明けで翌日出勤の晩、寝付きが悪いような気がします。一般的に寝付きは良い方なのですが、何ででしょう?? 日曜日の昼間に赤ワインを飲むようになってからかな・・・。でも、寝付きが悪い時って、開き直ると結構いいアイデアが湧くんですよね(笑)。

今日もペナンの工場はディパバリ(インド人の光の祭り)で休みでしたが、私は昨晩ペナン入りした同僚と共に、サプライヤーさんの工場で新機種のサンプル確認と今後のスケジュールの調整等をしていました。プレス屋さんの工場も見学したので、眠くなる時間など、全くありませんでした(爆)。


23:52:33 | tom | comments(0) | TrackBacks

October 27, 2008

プロジェクトX

今日のマレーシアはディパバリで休日です。私も昨日随分と寝たせいか、今日は気分もすっきり。頭痛も熱っぽさも、鼻水もありません。寝過ぎでちょっと腰が痛かったのと、頭がボーッとしていたの除けばですが(笑)。今日は日本は普通に稼働日なので、午前中はメールやら電話やらで仕事をこなし、お昼はブランチを兼ねて出掛けました。

まず、ブランチはプランギモールスタバフィローネカフェラテ。室内はエアコンがギンギンなので、外のベンチでマレーシアの30度近い気温を楽しみつつ、iPhoneでPodcastを聞きながら優雅に採りました。

その後、プランギモールの中のDVD屋やパソコン屋を徘徊し、ここ3回くらい行っている足裏マッサージ屋へ。今まではボディマッサージやイヤーキャンドルと一緒のパッケージでやって貰っていましたが、今回は足裏マッサージのみ60分。中々力強いお兄さんで、痛気持ちよかったです(笑)。その後、ホテルの近くの別のショッピングコンプレックス(GAMA。駐在していたことは、紀伊国屋があったのでよく行きましたが、今は思いっきりローカルチックなスーパーになってしまいました・・・)で家内に頼まれたBOH TEAを買い、ホテルに戻ってきました。

さて、先週の金曜日の晩から昨日まで体調が思わしくなくホテルの部屋でおとなしくしていることが多かったのですが、その時に、今まで貯まりに貯まっていて中々見られなかった、プロジェクトXを一気に7話見ちゃいました。改めて見ると、技術者としては感動しまくりです。特に、今回のように気持ちが弱気になっている時には、元気をたくさん貰います。因みに、今回見た7話とは、
・第051回 :日本初のマイカー・てんとう虫 町を行く
・第055回 :激闘 男たちのH-?ロケット〜純国産・屈辱からの復活戦〜(前編)
・第094回 :料理人たち 炎の東京オリンピック
・第107回 :執念のテレビ 技術者魂30年の闘い
・第119回 :醤油 アメリカ市場を開拓せよ
・第122回 :復活の日 ロボット犬にかける
・第145回 :地上240M 世界最速エレベーターに挑む


21:44:53 | tom | comments(3) | TrackBacks