August 31, 2007

星奈とチェ・ジウ

8月28日は星奈の誕生日でしたが、来週末に友達を呼んで誕生日会を催すとのことで、この週末は招待状づくりの約束をしているのですが、今日は帰宅するなり「パパ、招待状、いつ作る?」と彼女は気合いが入っているもよう。。。昔、マレーシアにいたときに元紀のお誕生会の招待状をPCで作った件を彼女に話しましたからね〜。

そんな話をしていたときに家内が、「そういえば今日、あまり話をしたこと無かった星奈の友達のママから、星奈がチェ・ジウに似てるって言われたよ。よく話すママ達からは言われたことあるけど、あまり話さなかった人から言われたのは初めて」と言っていました。

確かに星奈の肌は透き通るように白いし、瞳もつぶらで奥二重。親だから贔屓目に、というのはありますが、確かに似てるかも(笑)。尤も、チェ・ジウって、綺麗に見えてよく見るとそうでもない、微妙な感じですよね(爆)。星奈が彼女のような有名人になるかどうかは今のとこをわかりませんが、両親(私と家内)の身長からしたら、彼女もチェ・ジウなみの身長(174cm)になる可能性は充分あるし。。。長男がペ・ヨンジュンのようになる可能性は、、、ありえない・・・(爆)。



23:03:00 | tom | comments(5) | TrackBacks

August 30, 2007

深センネプコン

今日は深センで開催されたネプコンに行ってきました。昨年と今年の違いは、、、画像検査装置(AOI)のメーカーにも等々中国土着系のメーカーが出てきたことでしょうか。韓国系、台湾系は2年くらい前から多くなって来ましたが、中国メーカーがAOIを出してきたのは、今年が初めてでしょうか。

ネプコンの後、上海の知人と深センの夜(ディナーは、日本食屋で150元、飲み放題、食べ放題コース。その後は夜総会へ。爆)を過ごしたので、今日は簡単にここまで(笑)。



22:08:00 | tom | comments(2) | TrackBacks

August 29, 2007

ビリーズ・ブートキャンプ

日本に帰国したときに、家内が私の妹からビリーズ・ブートキャンプのDVDを譲り受け、まずは娘が一昨日一人でトライし、昨晩は家内も一緒にやるというので、私も食事前の腹空かしも兼ねて参戦しました。日本で大人気と聞いていたので、どんなに簡単にダイエットが出来るのかと思って期待したら、辛い辛い・・・(爆)。10分程度のエキササイズかと思ったら、延々と続くのですね。家内は開始10分程度でリタイア、私も汗がどんどん噴き出しシャツがベトベトになってきたので25分程度でリタイア。結局星奈だけが延々と続けていました(恐るべし、9歳になったばかりの我が娘)。

ネットで調べたところ、基本プログラムが55分。因みに、妹から譲り受けたのは4枚あったのですが、他の3枚は、応用プログラム(55分)、腹筋プログラム(30分)、最終プログラム(30分)。基本プログラムだけでもアップアップなのに、これ全部は無理でしょう(汗)。人気に押されて買ったは良いけど、タンスの肥やしになっている人が多いのでは?と、お察しいたします。尤も、ちゃんとやれば紹介通り7日間で減量できると思いますが、やめたらリバウンドが恐そう。。。

とはいうものの、帰宅して(明日の深センネプコン参観に備え、今晩は香港に戻ってきました)シャワーが空くまでの10分間強の間、今日もやっちゃいました(笑)。尚、今朝起きたときは身体が怠かったけど痛くは無かったのですが、さすがに午後くらいから大腿部の裏辺りが痛み出して来ました(爆)。



23:36:00 | tom | comments(3) | TrackBacks

August 28, 2007

星奈の9歳の誕生日

今日は星奈の9歳の誕生日です。本当は休暇は昨日までだったのですが、今日と明日に予定していたイベントが1週間延期されたのと、彼女が欲しがってた誕生日のプレゼントを一緒に買いに行くため、休暇を1日延長しました。

先週の土曜日のはとバスツアーで一緒だった人達の中に、両親と娘2人の家族がいたのですが、高校生と中学生3年生くらい(或いは2人とも高校生でしょうか)の娘はお父さんに似て背が高く(お父さんは私よりも高く、180前後でしょう)、しかも脚が長くてスタイル抜群。そんな娘2人と仲むつましく歩いているお父さんを見ていたら、星奈が年頃になった時にも是非そうありたいと思わずにはいられません。ついこの間まで赤ちゃんだと思っていたのに、今ではおませで時々ドキッとすることも言う。。。これから益々女の子になっていく星奈、どんな娘になって行くのでしょうか?(笑)。

ところで、誕生日プレゼントとはニンテンドーDS Lite。新色のメタリックロゼは日本では売り切れのお店が多かったのですが、ここ香港には当たり前のようにありました(笑)。価格は他の色よりはちょっと高めですが、本体+220Vアダプター+R4+1GBのMicro SDカード+スクリーン保護フィルム(貼り付け込み)、そしてプラスチックの透明保護ケース付きで1580HK$だったのですが、「おいでよ どうぶつの森 劇場版 NDS Lite用シリコンカバー」を見つけ、透明保護ケースは要らないので、このシリコンカバーと取り替えて合計1655HK$。日本の通信サイトではR4(英語版)が7280円、Micro SDカードが2880円。これだけでもDS本体の16800円との合計は26960円ですから、1655HK$の約24830円はお得ですね。これに更にケースとACアダプター、フィルムが付いているのですから。。。尚、本体の説明書の印は、テックランド中野駅前店でしたが(爆)。テックランドって、ヤマダ電機の事なのですね。

ということで、星奈の誕生日の記念に、星奈が生まれたときの写真と、最近の星奈の写真を載せちゃいましょう。
星奈生まれた直後 星奈2007年8月25日

21:49:09 | tom | comments(6) | TrackBacks

August 27, 2007

バブルへGO!!〜タイムマシンはドラム式〜

本日、短い休暇を終えて日本から香港へ戻ってきました。家族と一緒に戻ってきたのですが、家族はJAL、私はキャセイのマイレージでゲットしたチケットだったので、フライトは別々。尤も、出発時刻が10分しか違わなかったので、成田へ行くのも、香港の空港から自宅に戻るタクシーも一緒でした。

さて、その機中でみた映画が「バブルへGO!!〜タイムマシンはドラム式〜」。阿部ちゃんが出ているのとタイトルに惹かれて前から気になっていた映画であり、中国のDVD屋やBTで探してはいたのですが見つからず、日本へ帰る飛行機の中で香港行きのフライトでこの映画を上映していることを知り、実は楽しみにしていたのです(笑)。

ストーリーは、2007年3月、800兆円の借金を抱え破綻の危機に瀕した日本経済を救うため、財務官僚の下川路(阿部寛)が諸悪の根元と思っている1990年に大蔵省から通達された総量規制の行政指導をきっかけとするバブル崩壊にあると考え、タイムマシンで歴史を遡りバブル崩壊を阻止しようと計画する。彼は偶然から洗濯機型タイムマシンを発明した昔の恋人・田中真理子(薬師丸ひろ子)を1990年3月の東京に送り込むが彼女は消息を絶った。死亡として処理された真理子の葬儀の席で、下川路は彼女の娘・真弓(広末涼子)と出会い、事実を知った真弓は母を捜すため1990年の東京にタイムトラベルするが、そこには2007年の感覚からすると想像を絶するようなバブル文化に浮かれる人々がいた・・・。

とまあ、こんなストーリーなのですが、当時を経験してきた私の年代は(とはいっても、私は営業や銀行系の仕事はしていないので、これに出てくるほどバブルの実感を味わっては来ませんでしたが、、、)、シーンの所々に懐かしく、しかも笑える部分が出てきます。私が機内で思わず笑ったのは、2007年から1990年にやって来た真弓が、TVのレポーターに対して「眉毛、太くない? しかも洋服が身体にピッタリしすぎ!」。それに対してレポーターが、「あんたジーパンずり落ちておへそ見えてるよ」とのやり取り。当時の携帯電話の大きさやCMなど見てると、この17年間の変化も感じられて面白いです。

他にも、売れる前の飯島愛飯島直子、Jリーグ発足前のラモス、フジTV入社2年目の八木亜希子などがポイントポイントで出てきて、真弓との絡みが面白いです。

ホント、懐かしくて楽しかったけど、あの当時(私は25歳)に戻れるのなら戻ってみたいな〜(爆)。



23:57:00 | tom | comments(0) | TrackBacks