May 31, 2005

誤字が多い?

昨日発行したメルマガのコラムで、「払拭」と書くべき部分を「物色」と書いた誤記を複数の読者の方に指摘されました。

コラムのタイトルでは「払拭」と正しく書いていたのに、何故か指摘された文中の2カ所は「物色」になっていました。IMEの変換確定ミスかなと思っていましたが、「払拭」は「ふっしょく」ですから、「ぶっしょく」である「物色」は候補に出てきませんので、変換ミスではなく、最初からキーボードを間違って叩いたのでしょう。

今となってはどうして間違えたのかわかりませんが、日曜日の家族が寝静まった後に、お酒を飲みながらシコシコと書いていたので、最近の多忙さから来る疲れから、集中力が落ちていたのかも知れまん。ただのケアレスミスだと思います。理系なので?大目に見て頂ければ幸いです(笑)。

でも、同じ指摘をしてくるのでも、皆さん、色々と個性がありますね。誤記を3500人くらいの読者の皆さまにさらけ出すのは個人的に非常に恥ずかしい事ですが、誤記以前の問題として、初めてメールを出す人に対する常識的な文章とは思えない書き方の人も見られました。ネットの世界では(特に掲示板)、こういった文章の書き方で言い争い(書き争い)が起きることが多いですが、文章だけでは語気が伝わらないので、本人が思っている以上にきつく伝わる場合が多く、私は必要以上に丁寧な文で書くよう常に心がけています。

21:51:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

May 30, 2005

実装効率改善プロジェクト

先週、弊社の会長が開催したmeetingの中に「実装効率改善プロジェクト」が議題としてあり、以下の内容に関して根本的にレビューするので6月1日までに現状分析を行うよう、各工場の総経理を含めた幹部達に指示がありました。
1. 生産計画とラインアロケーション
2. サプライチェーン
3. プロセス管理
4. 不稼働時間の短縮
5. フレキシビリティを考慮し生産性を最大限に出来るライン設備構成の見直し

しかし、この件に関して進捗を急いでいるようで、週末土曜日に「実装効率改善は急務のプロジェクトなので、30日(月曜日)に塘廈でmeetingする。前回の出席者は必ず出席するように」との招集が掛かり、本当は今日は香港オフィスに出社しようとしていたのですが塘廈に向かい、明日香港オフィスに行くことにしたので、夕方、とんぼ返りで香港に戻ってきました。

さすが皆さん、長年の付き合い、同じ香港人なので会長の性格を良く知ってか、短期間のうちに資料も豊富に用意されていましたが、相変わらず頭の回転の速い会長がバッサバッサと指示をしながら仕切り、あっという間に次回までの確認事項と担当者が決まりました。今回は情報収集のためのモニターシステムに関して、IT担当者に結構課題が集中していました。今回の一連のmeetingでわかってきたのですが、弊社のIT(大嶺山工場のIT)担当者は結構スキルのある人で、自前の便利システムを結構構築していました。この辺は、私が昨年までいた台湾の会社よりも優れているかも知れません。

また、調査事項の中にサプライチェーンもありますが、弊社の大嶺山工場は委託生産形式が多く、材料の手配も顧客が行うので、当日の朝になってやっとその日生産する機種の材料が揃っているか確認出来る場合も多々あり、朝9時にその日の全生産ラインの計画と材料を見直すのだそうです。実際、60本以上ある実装ラインの計画を生産開始数時間前に見直し、場合によっては組み換えるのは、非常に難儀な作業です。従って、顧客のサイトにも弊社の人間が常駐し、早め早めに材料の状況を確認し情報を工場に伝える役割をなしています。

塘廈の工場長が会長の前に何の屈託もなく英語でストレートに言っていましたが、「一生懸命効率改善のアクションをしても、材料が無くて生産ラインが止まったら、それで終わり」と言っていましたが、正直な気持ちでしょう。

これも工場を横断する中々大掛かりに活動になりそうです。きっと、組立ラインの生産革新活動と一緒で、そのうち私が旗振り役にされるでしょう。Corporate Manufacturing Engineering Departmentなので、言い訳は出来ません。。。

23:56:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

May 29, 2005

愛娘

このブログにも何度となく娘が登場してくるので、お察しの方も多いかと思いますが、今は週末に娘と一緒の時間が非常に多く父娘関係が非常に充実しています。今週末は、長男が土日ともサッカーで外出し、母親も付いていったので、土日とも星奈と二人っきりでデートしました。土曜日は太古城中心スケート場、日曜日は九龍塘駅近くの「又一城(Festival Walk)」に行って玩具を買わされました(笑)。
星奈スケート又一城

製造業としては異文化満載の香港企業に入って早5ヶ月が経とうとしています が、最近はこの異文化(結構、皮肉を込めて言ってます。笑)にもやっと慣れ、だんだん自分のペースが掴めてきましたが、会長兼社長の直下の部署にいるので、TOPの声も鼓膜が破れるほど良く聞けるのですが(会うのは週に1回くらいですが)、認められつつある分、仕事量が加速度的に増えて切り盛りするのが大変です。TOPの方針柄(やたら顔が広いです)、大学の教授などに会う機会も多く、6月の初旬にはEnglandから環境関係の権威が来るので、そのmeetingに出席するようにとのお達しもあり、なんだか場違いの場にいると思うことが多々あります。。。(汗)

従って、自覚しないところでストレスも結構溜まっていると思いますが、今が生意気盛り(6歳でも一著前に女性独特の性格満載)だけど、まだまだ親父にベタベタしてくれる愛娘に会い、前週の疲れを癒して次週のエネルギーを蓄えている状態です。こんなパパ・ハート状態は、もう10年と続かないと思うので、今を大事にしたいと思います(笑)。

追伸:
週末を香港に戻って家族と過ごす分、KTVに行く回数と芝刈りに行く回数が極端に減りました。

23:19:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

MP3プレーヤー

星奈とスケートをした帰りに湾仔の「298電腦特區」に寄り、中国の友人に頼まれたMP3プレーヤーを買ってきました。もちろん中国にもMP3プレーヤーは売ってますが、デザインがいい物がないのだとか。。。そんなに容量は大きくなくていいから、予算はHK$500以下とのこと。私自身、安価なMP3プレーヤーを買ったことがなかったので相場もよく知りませんでしたが、「298電腦特區」の中を歩いていると良さそうなデザインで256MB(FMラジオ無し)のがHK$299だったので買いました。JFFというブランド名が付いていますが、どこの国製のだかは??? 箱には日本語も書かれていますが、思いっきり誤植だらけ(ラジオ→うゾオ。データ→テ-タ。笑)。でも、MP3プレーヤーも安いんですね。
MP3誤植

11:55:55 | tom | comments(0) | TrackBacks

May 28, 2005

香港のクレジットカードがやっと出来ました

2月の旧正月前に申し込んだ「 Citibank Cathay Pacific VISA Platinum Credit Card」がやっと出来ました。申し込みから実際手にするまでなんと3ヶ月以上も掛かった事になりますが、この間、途中で2度ほど電話で催促しました。香港IDのコピーを送って欲しいとの事でしたが、何で催促するまで要求してこないんだろう、とお客様満足度を疑いたくなるような対応でした(2回目の電話の時には、IDカードのコピーの件を郵送で依頼したとの事でしたが、そのような手紙は来ていませんでした)。香港人との仕事のやり取りでも感じますが、こちらがアプローチしたり催促したりしない限り言ってこないのは、もしかしたら香港の文化かも。。。

何はともあれ、これでやっとクレジットカードが使えない不自由から逃れられます。実際は日本で作ったクレジットカードを持っていますが、口座引き落としの銀行が日本にある口座なので、定期的に入金がない今、日本のカードを使うのは躊躇っていました。

今回はちょっと奢って「プラチナカード」を申し込みました。初年度の回避は無料ですが、2年目以降は毎年HK$1800かかりますので、有効活用したいと思います。尚、Cathayとの提携得点としては、
1.香港国内での利用HK$8につきアジアマイルが1ポイント付く
2.海外の利用ではHK$8につきアジアマイル2ポイント(Goldは1.5ポイント)
3.CathayのマイレージプログラムMarco Polo Clubへの入会無料
4.Cathayのチケットをオンラインで申し込んだ場合、マイルはダブル
5.Cathayの機内販売で購入した場合、HK$5毎にアジアマイル2ポイント


23:26:00 | tom | comments(0) | TrackBacks