October 31, 2004

四川鍋

昨日の晩、四川鍋を食べました。画像のように、鍋が半分に分かれていて、右手前が普通のスープ、左奥の赤く見えるのが四川鍋特有の激辛スープです。こんなに油っぽくて辛いものを食べているのに、なんで四川省出身の人は奇麗な人が多いと言われているのでしょう。秋田や新潟みたいに、水が奇麗なところならわかるのですが・・・(水が奇麗なら、辛くても油っぽくても関係ないのかな?)。

ここで食べた具の中では「竹●」(私のPCでは字がありませんでした。草冠の下に左側が「子」右側が「小」です)が、美味しかったです。竹やぶの中に生えるキノコの一種らしいのですが、ミカンが入っているネットのような形の白いもので、歯ごたえがシャキシャキとしています。

四川鍋

23:03:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

October 30, 2004

新潟中越地震の義援金を送りました

週末はここ東莞石龍のホテルに来ることが多いのですが、専用線でインターネットが無料で出来るし、NHKも見られるので快適です。しかも価格は258人民元(3500円弱)。

NHKで新潟の状況を見ましたが、まだまだ避難生活をされている人が多いようですね。クルマの中でエコノミー症候群になって亡くなった人や、長い避難生活によるストレスが原因で亡くなった人も多いとか。。。

私の生まれ故郷の新潟県、しかも母親の実家の隣町や親戚のいる十日町市なども被災しているので、イーバンクを利用して義援金を送らせて頂くことにしました。尚、イーバンクを使った義援金だけで、既に2000万円以上になっているようです。


19:08:09 | tom | comments(0) | TrackBacks

October 29, 2004

長いMeeting

今日、同僚の台湾人から「最近、けっこう長いMeetingが多いけど、確認をしているだけで新たな展開が全く無い。これが日本人の仕事のやりかたかも知れないけど、出来れば長くなるMeetingには出たくない」との不満がありました。

確かに、TOPは自分が理解するために行うMeetingが好きで、内容に依ってはメールで既に報告済みの内容もあります。台湾人はメールで仕事の指示や確認を行い、離れたところと議論する時に電話を使ったコンファレンスコールをするけど、その時間は生じて短いです。一方、日本人は何かにつけてface to faceを重んじ、メールだけのやり取りは失礼だと思っている人もいるような気がします。。。



23:11:00 | tom | comments(1) | TrackBacks

October 28, 2004

風邪気味です

ここ最近広州はめっきり涼しくなりました。エアコンがいらない気持ちいい天気です。しかし、今日の午後から鼻がぐずぐずしだし、ちょっと風邪気味です。夜には、鼻が詰まって鼻で呼吸が出来なくなりました。

中国に来てからはSARSの時期に風邪を引いて熱を出して依頼(昨年の5月)ずっと健康だったのですが。。。こじらせないようにしないと。

23:44:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

October 27, 2004

言葉は大事

今日、日本のメーカーさんが無鉛半田のセールスに来て技術的なプレゼンをしてくれたが、日本語で聞いていると非常に貴重な内容で、どこがポイントかもよくわかるのですが、中国語への通訳の人が実装の分野には詳しくないようで、中国人のエンジニアや幹部にはポイントが中々伝わっていないような気がしました。

私の中国語も、実装の技術的な説明を出来るにはまだまだ遠いレベルなのでサポートすることは出来ず、プレゼンも不良消化に終わったようで残念でした。

外国人を相手にする場合、技術力も重要ですが、その国の言語が出来る事、通訳がその分野に長けた人間であることが非常に重要であると実感しました。逆に、言語が通じない、通訳がいい加減だと、いくら技術力が高くても意味が無くなってしまいます。

23:34:00 | tom | comments(0) | TrackBacks