January 07, 2019

部分日食

昨日は六本木ヒルズの屋上スカイデッキで行われた『部分日食 特別観望会』に参加してきました。ヒルズライフか六本木天文クラブのメールマガジンで案内があって申し込んだと思うのですが、見事に当選して屋上スカイデッキから観られることになったのです。

ちなみに此処だとヒルズマスターカードの特典で駐車場が2時間まで無料なので都合がよく、朝8時30分からの開場に合わせてクルマで来ました。日曜日の首都高はメチャクチャ空いているので、自宅から30分程度で着きましたよ。

森タワー3階の展望台チケットカウンターで受付をしてから52階の屋内展望回廊スカイギャラリーに行くと、日食グラスとホカロンが配られました。そして8時30分になりエレベータで55階相当に行って屋上スカイデッキに辿り着くと、既に天体望遠鏡が3台並べられていました。

上空には雲が結構ありましたが、8時43分に食が始まってから最大になる10時6分まで殆ど影響されることはなく、良い感じで部分日食を観られました。写真撮影には露出倍率400のNDフィルタを2枚重ねするのが良いらしいのですが用意してなく、持参したカメラNikonのCOOLPIX P900のレンズ前に駄目元で日食グラスを当ててみましたが見えない・・・。

iPhoneのカメラにも日食グラスを当ててトライしましたが、こちらは映ったけど太陽が小さ過ぎて話にならない・・・。写真撮影は殆ど諦めかけていましたが、P900のズームを適当に変えつつ日食グラスの当て方なども変えて適当に試行錯誤していると、綺麗に見えるセッティングが見つかり、その後は露出やシャッタースピード、色温度なども変えて、部分日食の写真撮影を楽しめました!

また、六本木天文クラブが用意した天体望遠鏡には太陽投影板が着けられたていて、そこに映った日食中の太陽の形をiPhoneのカメラで撮影したりして、俄か天体観測を楽しめました。今年は12月26日にも部分日食があるそうなので、今回貰ったら日食グラスを使ってまた観測&写真撮影しようと思っています。新聞やニュースでは日食中の太陽の近くを通る飛行機の写真を掲載していたので、次回はそれにチャレンジしてみましょうかね。


Posted by tom at 11:30 P | from category: イベント情報 | TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks