September 13, 2018

林檎のMax

現地時間の9月12日(日本時間の9月13日の午前2時)に米国のApple Parkで開催されたイベントで新製品の発表が行われました。さすがにライブでは観ていませんでしたが、今朝通勤する時にストリーミング動画でプレゼンを観て内容を理解しました。

なお、9月からモバイル通信をウルトラギガモンスターにしたので、データ通信量を気にせずこの手の動画を観られるのはGOODです。とはいうものの、3日前の9月10日時点で47GB強残っていた容量が、ストリーミング動画を観た後では40GBと7GB程度も激減していたので、ストリーミングでの動画鑑賞は必要最小限にした方がベターなようです。

そして発表された新製品は、
iPhone XS / iPhone XS Max
iPhone XR
Apple Watch Series 4
でしたね。

本当かどうかわからないリーク写真や呼称が数ヶ月前から噂サイトでは出て来ていましたが、”9”や”XC”と噂されていたモデルは”XR”になり、他のシリーズで”Plus”とされていた位置付けのモデルは、XSシリーズでは”Max”になりました。

どうも日本だと”Max”はホッチキス音楽グループ、そしてコーヒーのブランド、はたまた『8時だョ!全員集合』のコントに登場していた“ジャンボマックス”のイメージもあり滑稽で、噂レベルの時には「う〜ん」と思ってしまいましたが、英語で発音した時の「まぁぇ〜くす」は悪くはないと思えるので"良し"としましょう。私のマレーシア繋がりの友人の息子さんの英語名とも一緒なので、個人的には親しみもありますしね。

そしてiPhoneのストレージの容量は最大で512GBになったので、それをフルフルに使っちゃった場合には、私が持っているコンピュータでは1TBのiMacでしかフルバックアップは取れません。もし512GBモデルを所有するような事態になったら、iCloudのストレージ容量を2TBにしちゃおうかな。いずれにしても、発売を楽しみにしています!


Posted by tom at 10:22 P | from category: 電脳情報 | TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks