February 07, 2018

ホットコーヒーの蓋

マックやコンビニでホットのドリップコーヒーを頼んだ場合、溢れるのを防ぐために大概はプラスチックの蓋を付けるかと思いますが、皆さんは此の蓋をしたまま飲んでますか? もし飲んでいる場合、熱過ぎたりしませんか? 私は蓋をしたまま飲もうとすると、唇で感じる熱気や湯気から、「このまま飲んだらアチってなって火傷しそう!」と思い、ちょっと冷めるまで時間をおいて飲むか、蓋を外して飲むことが殆どです。

一方で、出勤する日の朝と昼に毎日飲んでいるスタバのドリップコーヒーは、夏でも殆どホットで頼むのに、何の不安もなくプラスチックの蓋をしたまま飲んでいるのを、今更ながら気が付きました。微かに覚えているのは、今のオフィスになってスタバでコーヒーを飲み始めた時には、ちょっと警戒しながら飲んでいたかも知れないということ。

この違いはフタの厚さからなのか、それとも形状からなのか、ちょっと理系的に考えてみました。おそらく其れは厚さと形状の両方が関係していて、
・単純に、スタバの蓋のほうが厚い
・マックやコンビニの蓋は、穴の部分が蓋上面部分と同一平面になっていて、コーヒーが穴に一気になだれ込みそうに思える
・スタバの蓋の穴の手前には大きな凹み形状があり、穴に流れてくるコーヒーの量が相対的に少なくなる
・そのため、マックやコンビニの蓋に比べて、口に入る量の調整がカップの傾きで微調整し易い
・また、蓋の面で遮られている熱いコーヒーの温度が、蓋を介して唇にも伝わり辛い

私と同じように蓋をしたまま飲むのを躊躇っている人達もいたようで、実際に"蓋を外して飲む派"と"蓋をしたまま飲む派"に分かれるそうです。また、スタバに問い合わせたところ、広報から以下のような回答があったそうです。

**************************
フタ付き容器は『トラベラーリット』と呼んでいるもので、もともとホットのドリンクをテイクアウトするときにこぼれにくいということと、フタをしたまま穴から飲むと、保温効果があるということで使っています。

飲み方は人それぞれですし、お好みではあるんですが、この穴から飲むのには意味があるのです。たとえば、ラテやカプチーノの場合、エスプレッソの上にスチームミルクを入れていますが、フタを外して飲むと、混ざり合わずに一気に出てしまうのです。ですから、上のものと下のものとがバランスよく出てくるために、本来の美味しさを楽しむために、こちらではフタをして穴から飲むことをお勧めしています。
**************************

詳細は、以下の記事を参照して下さい。
スタバとかの穴のあいたフタつきカップを考える
穴のあいたフタつきのカップのコーヒーはどうやって飲めば良いのか?
私だけじゃなかった・・・!スタバのドリンクの蓋が苦手すぎるw

皆さんは、どちら派ですか?(笑)


22:16:20 | tom | comments(0) | TrackBacks